おいしいタラバガニを選んでいますか

おいしいタラバガニを選んでいますか?選べるなら、オスの方がおいしいのです。

メスは卵を抱えているため、栄養分はそちらに行ってしまいます。タラバガニを食べるときにぜひ味わいたい脚がおいしいのはどちらかというと雄の方が圧倒的においしいのです。

さらに、甲羅中央部に縦2列で並ぶ突起が、いくつあるか数えてください。

本物のタラバガニなら、突起は6つあるはずで、4つだけなら、アブラガニなので、似ていますが別の種類です。
蟹の旬がいよいよですね。私が毎年心待ちにしている季節です。

蟹の魅力を味わい尽くすべく、国内随一の蟹の名産地である北海道を訪れるのが、もう十年来の習慣となっています。北海道に行く際の目的地といえば、私の知り合いの人がオーナーでもある、函館にある蟹専門店です。他では味わえないような、新鮮さを活かした蟹料理の数々が、これでもかとばかりに出てきます。
今年も既に予約を入れており、今から心待ちにしています。

今までにかに通販を利用した方、この種類、この産地のかにと決めてから、ボイルしてあるものか、それとも活かににするか決め手がないと思った方もいらっしゃると耳にします。

いくつかのかに通販を見る限り、かにの購入で選択するときはボイルではなく、活かににしてください。

よほど調理法を間違わない限り、活かにの方が新鮮でおいしい、と考えるのが妥当です。皆さんの中には、テレビで蟹通販の宣伝をしているのを見て蟹通販に魅力を感じた方もいるでしょう。

ですが、今は通販のメインもネットにシフトしている時代。まずはネットでもっと安く、あるいは同じ値段でもっといい蟹を買えないかお手元のスマホやパソコンで一度検索してみましょう。
WEB上の方がテレビ通販よりずっと多くの業者が競合しており、安い値段で買える、または同じ値段ならより良い蟹を買えるからです。

ただし、WEB通販には詐欺やトラブルのリスクが付いて回るので、気になる方は業者のネームバリューにおいて優るテレビ通販を利用した方が、より安心して蟹を味わうことができるでしょうね。

蟹好きな人って多いですよね。うちの主人もそうで、蟹通販で買った蟹も私や子供がほとんど食べない内に、一人で全部片付けてしまうのです。

私も子供も蟹は嫌いではないですし、できれば家族揃って楽しめる方がずっといいに決まっていますよね。

そんな我が家では、ポーションタイプの蟹が最近のブームです。

これは、殻を取り除いた蟹の足をたくさん詰め込んだもので、鍋物系の料理、たとえば蟹鍋や蟹しゃぶなどにも、普通の蟹よりずっと楽に使えます。

これなら、子供のために殻を剥いてあげる必要もなく、存分に楽しめます。
大人も子供もハッピーですね。

続きを読む

▲ページトップに戻る